よりみち団子

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【FFRK】閃光-運命への反逆- 無事マスクリ出来ました!【極フェス第三弾結果×伯爵と殿下と時々ライオン×いつもおいしい所をもっていく...】

スポンサードリンク

※2017年01月01年追記しました。

おまっとさんです。

ここ最近はグータラ寝て起きての生活をしていて

ヒマな時にFFRKを起動すると何かしら新しいイベントが開催されてますね。

リバースダンジョンにてFF13より掃除機みたいな奴がボスとして登場
(本編やったはずなのに全く記憶に無い相手w)

そして今回はフェス開催して初めての11連を回しましたよ~



極ガチャ第三弾結果

はい!という訳で今回はじめてフェスで11連を回します。

当初は第四弾のみで良いかなと思ったのですが

忘れてました...

私の手持ちの雷属性の弱さを!!

ラインナップをみてみると豊富な雷属性装備がズラーッと並んでるではないですか!?

予定変更で一度だけ11連を回しちゃいます。

結果は...

f:id:spookyman:20161231014043p:plain

あらら...これはまたなんというか///

何だかお偉いさん出身のお2人がお力添えにきてくれました。

なんだか平民の私には恐れ多いお2人ですねw

幸い私はオル爺のバーストを所持しているので更なる活躍が期待できそうです。

アーシェ殿下は初の専用ですね。

いかりなどが使えないのでゲージを溜めてオーバーフローをメインにして立ち回るのは難しそうですが

雷属性弱点の敵などの相手だと魔女アビが使える殿下は

ファストサンダーと連続サンダガのアビを交互に使用するだけでも

結構モリモリゲージが溜まりますね。

相手を選びますが私にとっては十分過ぎるほどの装備です。

伯爵  殿下

今後共何かとお世話になりますがよろしくお願い致します。


閃光-運命への反逆-

f:id:spookyman:20161231015400p:plain
「守護騎アナヴァタプタ」

【本編での立ち位置】
第12章で登場。ボスオンパレードの一体。オーディンに乗って戦う事になる。
一言で言えば弱い。ただ攻撃を連打していれば勝ててしまう上、もし倒し切れなくても即死耐性が無いのでオーディンの斬鉄剣で即死することも多い。
ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*;出典

内容を見て納得です。

どおりで何か印象の無い相手な訳です。

弱いうえに本編でポッと出じゃあ可哀想と言う事もあってか

FFRKでは強化されて強敵として再度立ちはだかるみたいですね。

パーティ編成

f:id:spookyman:20161231020255j:plain

【たまねぎ剣士】バフ

基本は開幕バースト後は速攻まほうとフルブレイクで立ち回ります。

敵の無敵バリア展開後は速攻で解除に参加してもらいたいので、待機時間が短い&雷属性の条件を満たしてる忍者アビの「雷遁」を運用します。

【ライオン】デバフ

今回が本格的に初めて使う形のライオンちゃんです。

物理メインの相手ならヴァンよりも良いかなと思い起用です。バースト効果の物理&物防(大)デバフが今回でどう機能するのか楽しみでもあります。

アビに先程のたまねぎ剣士と同様に「雷遁」でバリア解除にも全力で参加です。

【オルランドゥ】アタッカー

今回で引けたオーバーフローの使用感と感触を掴みたいので試験運用として起用です。

基本はエンドアスピルでゲージ溜め後はオーバーフローをメインとした立ち回りを予定です。

【アーシェ】アタッカー

オルランドゥ同様のオーバーフローの試験運用も兼ねての起用です。

基本はファストサンダー→連続サンダガでダメとゲージ溜め。

ゲージはなるべく終盤で一気に使用して敵を片付けたい所です。

【パンネロ】ヒーラー

パンネロの「ファイナルダンス」は即時回復効果も大きいですが、全体に分身効果も付与してくれる所も見逃せませんね。

今回の物理攻撃がメインの相手だと上手く機能しそうな感じです。

【備考】

自分が今回重要となる場面は敵の無敵バリア展開と終盤の弱状態時の追い込みです。

この2つに対策をとった立ち回りを意識して挑みたいですね。

割合ダメージをしてくるみたいなので即死耐性アクセサリーで対策も忘れずに装備していきます。

スポンサードリンク




立ち回り

f:id:spookyman:20161231022622p:plain

序盤戦は厄介な攻撃は少ないですが

バフやデバフを展開する前に撃ってくる「トリオプラズマ」が結構痛いので注意ですね。

すぐ回復をしてあげて序盤の立ち上がりを安定させたい所です。

あとは「プラズマビーム」も結構なダメージで体力を奪ってきます。

割合ダメージ系をしてきてくれた方がアクセ対策の効果で

ミスをしてくれれば1ターン潰してくれるので助かりますね。

そしてある程度体力を減らすと
「オールキャンセラー」で無敵状態になりますね。

この状態になったら
たまねぎ剣士とライオンは「雷遁」にシフトチェンジして

全力でバリア解除していきます。

このバリアが展開中の攻撃が鬼門の1つですね。

スコア目的にもある
「【凶】グラビティブラスト」

合計で6回使用されたらスコアが達成できないうえに

HP1にされるわでロクな事がありませんのでとにかく解除だけを考えます。

f:id:spookyman:20161231024057p:plain

その後も順調にダメージを与えていきます。

少しここで余談なのですが

今回起用したライオンについての使用感と感想なのですが

ライオンって似たようなバースト効果のヴァン(ただし魔力系デバフ系で違いあり)に比べて

物理補助アビが使用できない所で少し扱いに困っていたのですが使用してみると強いですねw

たまねぎ剣士の物理(中)効果と力を盗むでかなりのダメージが出て

アタッカーとしても申し分ないですし

忍者アビも使えたので今回の相手にはバッチリ噛み合った感じです。

今後のシーフと忍者アビに優秀な物理系アビがきたら化ける可能性はあるかも知れませんね。

そして話を戻して

その後の二度目の敵の無敵バリアを剥がしたらここから正念場ですね。

攻撃が激しくなってきて
「【凶】時空粒子弾」を連打してきますね。

これがかなり痛いのでさっさとケリをつけたい所です。

保険としてフレンド枠のエーコのふみとどまる効果と即時回復で踏ん張りつつも

溜まりに溜まったゲージでオルランドゥ爺とアーシェ殿下のオーバーフローをぶつけます。

f:id:spookyman:20161231025010p:plain

f:id:spookyman:20161231025641p:plain

しかし毎度わたしのパーティでやってくれますこの人...

たまねぎ剣士!!

伯爵と殿下のオーバーフロー連打の猛攻を尻目に

ラストのあと一撃のおいしい所をかっさらっていきます!

f:id:spookyman:20161231030510j:plain

何だかせっかくのオーバーフロー初解禁での初陣の伯爵と殿下のお二人申し訳ないです...

だがたまねぎ剣士に悪意はないので仕方ないね♂

結果は無事撃破となりました!

f:id:spookyman:20161231030712p:plain

スコアはギリギリで達成してマスクリとなり

終盤で今回入手したオーバーフローが無かったらキビシイ相手と感じました。

この結果を見込んで伯爵と殿下がお力添えしにきたと考えると頭が上がりませんねw

さて次は大人気の英雄のセフィロスが登場となってますね。

人気キャラの1人で強敵の印象もある相手なのでキビシイ戦いになりそうです...

はぁ...年越し前だし楽して倒して、横になって寝たいなぁ...w(小声)

↓FFRKに興味が沸いた人、未プレイの人に見てもらいたい記事です。
spookyman.hatenablog.com

広告を非表示にする