よりみち団子

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【FFRK】FF5「深海の求道者」 【凶】~【滅+】クリア【わけがわからないよ×祖父と孫の絆×主人公とヒロイン】

FF FFRK

スポンサードリンク

おまっとさんです。

今回はすでにリーク情報を先に見てしまった為に何やら嫌な相手達が登場しそうです。

この不安が杞憂として終わってくれればいいのですが・・・



【凶】死を忌む者

f:id:spookyman:20161219164801j:plain
「ネクロフォビア」

【本編での立ち位置】
次元の狭間のラストフロアで本編の最終セーブポイントを守るボス敵。
周囲に全ての攻撃を無効化する4体のバリアを従え、
バリアが倒されるとフラッシュや真空波、ハリケーン等で攻撃してくる。
たまに「デス」を使ってくるので注意。
縛りプレイだと、デスより通常物理攻撃の方が怖かったりするが・・・

本来「ネクロフォビア」とは死を極端に恐れる病気のことだが、
その名やバリアで防御を堅める点からもわかるように、「全属性に弱い」という特性がある。

残りHPが9999以下になるとギルガメッシュが現れ、一人ひとりにメッセージを残してネクロフォビア諸共自爆するが、「両手持ち」兼「乱れうち」などで一気に10,000ダメージ以上を削りきったり、斬鉄剣などで倒した場合には「エ…エク……!!」と言い残し果てる。

ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*:出典


f:id:spookyman:20161219165504j:plain
FF5LIKE;出典

敵ながらFF5でも屈指の名場面を演出してれる立役者の一人ですね。

ネクロフォビアがいたからこそギルガメッシュの存在が更に輝く事になります。

どうしても深淵の間のイメージがFFRKでは固定していて、厄介な相手の1人としての印象が強いネクロフォビア。

しかし今回はめんどうなギミックなども無く正統派な戦いできてくれるみたいです。

パーティ編成

f:id:spookyman:20161219170141j:plain

今回は敵がフラッシュで全体に暗闇の状態異常付与してくるので対策として

編成は暗闇が影響を受けづらい魔法パで固めていきました。

  • たまねぎ剣士は開幕でバーストでバフ展開後は、バーアビでアタッカー役
  • クルルは4体のお供の相手対策に全体攻撃アビで構成を組んで一気にダメージを稼ぎます。
  • レナはバリア4体が個々で魔法攻撃をしてくるので対策として踊り子デバフ役
  • パンネロはヒーラー&ブレイクフィーバーでレナのデバフと重ねていきます
  • レインズはバフ&アタッカー役

といった編成でとにかく最初の4体の取り巻きをやっつけない事には本体にダメージを与えられないので

全体攻撃系が出来る編成が正解ですかね。

立ち回り

f:id:spookyman:20161219171106j:plain

バリア4体は単体魔法の~ガ系を放ってきますが、デバフとシェルガでも3桁ダメージで驚くようなダメージも食らいませんね。

f:id:spookyman:20161219171309j:plain

バフで増々にしたら攻撃を開始。

4体のバリアの最大体力値はかなり低めでバハムート3回程度で一気にカタがつきました。

f:id:spookyman:20161219171451j:plain

バリアを剥がしてしまえばもうこっちのもんです。

闇属性以外が弱点なのでダメージも入りやすいです。

途中白&黒魔法で発動するカウンター攻撃のハリケーンを食らいますが、割合ダメージ判定なので即死耐性アクセなんかで対策すれば問題なし。

f:id:spookyman:20161219171852j:plain

あとは厄介な攻撃もなく深淵の間のような強さではないので終始安定して倒せました。

f:id:spookyman:20161219172113p:plain

マスクリで無事撃破です。

まぁ所詮は【凶】クラスの相手です。

基本に忠実にやればクセも無く戦いやすい相手でした。

f:id:spookyman:20161219172255p:plain


【凶++】深海の求道者

f:id:spookyman:20161219172516j:plain
「ものまねしゴゴ」

【EX++】でも立ちはだかった相手のゴゴが再登場です。

そして今回の気になる説明文の内容・・・

f:id:spookyman:20161219173034p:plain

説明文の赤字の部分の

いきなり無茶なものまねを要求

・・・(`・ω・´) ?

無茶ぶりをふっかけてくるって事でしょうかね・・・?

さっぱり分かりませんw

まぁ百聞は一見にしかず、消費スタミナも1しか使用しないのでとにかく挑戦してみます。

結果は・・・

f:id:spookyman:20161219173507p:plain

・・・(。´・ω・)ん?

・・・・・

その後何度か挑戦してみても・・・結果は

f:id:spookyman:20161219173856j:plain

いや本当に・・・だって開幕にファイガやらホーリーで即死です。

何か行動をおこせば発狂するし・・・。

で色々調べたら・・・

■_ヾ(・・*)カタカタ

ゴリ押しでOKだよってありましたw

鉄壁を使って火力で押し切れば無問題だそうなので、フレンドさんの鉄壁をお借りした編成に変更です。

パーティ編成

f:id:spookyman:20161219174833j:plain

フレンドに鉄壁を据えてゴリ押しで挑みます。

  • ガラフはアタッカー役。バーストで炎属性弱体化が出来るので、孫のクルルのバーストでタッグを組んでダメージディーラーとしての活躍を期待します。
  • クルルは開幕ひつじでヘイスガ役。ガラフのバーストで弱体化後に炎属性バースト&バーアビでアタッカー役も兼任
  • レナはヒーラー役。厄介な状態異常攻撃も無いのでケアルガで十分ですね。
  • ファリスはデバフ役。専用技が無いのでアビを交互に使用してデバフを切らさない事に重点を置きます。
  • ドルガンは超必殺技で火力バフ役。その後はタイミングみてバニッシュレイドでヘイストを解除していきます。

HP割合のミールストームが厄介と判断して、即死アクセで対策していきます。

余談ですが

実は一度もFF5のシリーズガチャを引いたこと無いのに装備が充実しているFF5メンバー

毎回なにかのガチャのおまけで装備がポロポロでてくるんですよねw

今回は安定してシドのミッションも達成出来そうです。

スポンサードリンク



立ち回り


発狂しようがお構いなしにまずはプロシェルガ鉄壁&デバフで防御を安定させる事に専念。

その後は攻撃あるのみ!!

フレンドの鉄壁が切れる前にカタつけたい所

ガラフの鎧通しがレコマテの効果で良い感じに2回発動してくれて、カンスト×2でモリモリ体力を削ってくれます。

個人的になんですが高難易度になればなるほど防御無視効果が活きてきますね。

忍術アビやら今回の鎧通しの効果強さを実感します。

そしてゲージが溜まったらガラフはバーストで属性弱体化を付与して

f:id:spookyman:20161219181103p:plain

クルルもバーストを展開して一気に敵の体力を削る事に専念!!

f:id:spookyman:20161219181257p:plain

とにかくスピードパワーが今回の戦術なので攻撃あるのみ!!

そしてトドメはガラフがトドメのバーストでフィニッシュ!!

f:id:spookyman:20161219181504p:plain

ムムム・・・上手くスクショが撮れなかった・・・

しかし無事に全員生存で撃破!!

f:id:spookyman:20161219181611p:plain

マスクリ&シドのミッションも達成で満足いく結果です。

f:id:spookyman:20161219181713p:plain

最近大きな調整が入る予定で

さらに注目される事になった属性弱体化効果。

それにプラスαで纏いやオーバーフローでの高火力キャラで一緒に編成が組めると本当に強いですね。

今後弱体化効果が活きてくる場面が増えそうです。


【滅+】地獄への階段

f:id:spookyman:20161219182217j:plain
「ツインタニア」

【本編での立ち位置】
次元の狭間・次元城のラストに登場するケンタウルスの様な形態の化け物。
メガフレア・ギガフレアやタイダルウエイブといった強力な攻撃を連発してくる。
珊瑚の指輪を装備し、リフレク状態にしておけば大抵の攻撃を防ぐことが可能である。
他にはアトミックレイ、かまいたち、吹雪、マインドブラストなど。
アトミックレイとマインドブラストはリフレクで反射可能、「かまいたち」はダメージ極小。
ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*:出典


レア装備の巨人の斧とベル系最強武器のティンカーベルを所持している為

コレクターの方はFF5本編で何度も顔合わせた相手でしょう。

FFRKでは【滅+】枠としての登場で、今回は何やら豊富なカウンター攻撃と全体攻撃が厄介な相手みたいです。

パーティ編成

f:id:spookyman:20161219183246j:plain

  • ヴァンはデバフ&アタッカー役。何といっても今回の脅威は全体防御無視攻撃です。物理攻撃もしてくる相手ですが、攻撃の種類が魔法よりの相手なので「アークブラスト」が今回は活躍しそうです。
  • レナはヒーラー枠その1。アグリアスのバーストで聖属性弱体後はバーアビで攻撃に参加の予定です。そして言わずもがな私の勝利の女神です。彼女の活躍の詳細は過去の記事を読んで下さい。
  • エーコはヒーラー枠その2。今回は物理パ編成で組んだのでエーコのバースト効果のクリ大UPが機能してくれる事を祈ります。
  • ラムザはバフ&デバフ役。もはや物理パに不可欠な「さけぶ」で火力貢献とヴァンと一緒にデバフを重ねてもらいます。
  • アグリアスはアタッカー役。今回地味に厄介なのがスコアで2属性弱点を突く事、その為に水属性のウォタラ剣で一度弱点を突いてもらい、その後は聖属性弱体化を付与してアグ姉さん含めレナのバーアビの火力も底上げしてもらう予定です。

もう1つ脅威に感じたのマインドブラストで麻痺効果ですね。これはアクセで対策をしていきます。

麻痺でパーティの数人が行動不能が1番恐いです。

状態異常にかからない事だけを天に祈るのみです・・・。

立ち回り

f:id:spookyman:20161219184622p:plain

まずは防御バフ&ラムザのさけぶが入るまでヴァンとアグ姉さんは防御で待機。

ツインタニアさんも序盤は空気を読んでくれて、通常攻撃で引っ掻いてくるだけなので落ち着いて戦術を組み立てれました。

その後ヴァンとラムザのデバフ効果で所々で放ってくるギガフレアも対した被ダメもなく安定して戦えます。

しかし序盤は優しいツインタニアですが本領発揮してくるのは体力が半分近くなってからですね。

弱状態になったツインタニアは一定の確率で発動の全体カウンター攻撃と、

通常のギガフレアのよりも強力な【凶】ギガフレアで攻撃をしてきます。

f:id:spookyman:20161219185243p:plain

ここからが【滅+】本当の戦闘開始といった所です。

うかつに攻撃しようものならカウンターでしっぺ返しを食らいます。

一度ラムザがカウンター攻撃&ギガフレアで撃沈してしまいますが、

そこは毎度おなじみのレナのリレイズが発動!!

無事立て直してラムザが戦線復帰、時代は踏みとどまるよりリレイズですよ奥さん!!(←時代錯誤

ツインタニアのもう1つ特徴として弱状態に移行後は水・聖属性の微弱点効果が消えますね。

しかしアグ姉のバーストの聖属性弱体化の効果でその後も安定してダメージを出してくれます。

ここは纏いよりも弱体化の方が最高に活きる場面ですね。

f:id:spookyman:20161219185734p:plain

中盤を乗り切っても最後の抵抗で超弱状態になるツインタニア

今回で特に大事と感じたのは味方の体力をしっかり見ておく事。

下手に手を出すとカウンターの餌食なので、攻撃する時は火力がなるべく出せるキャラに任せて

全体の味方の体力と相談しながらの立ち回りを心がけるのが大事ですかね。

f:id:spookyman:20161219190211p:plain
f:id:spookyman:20161219190228p:plain

そして毎度おいしい所を持っていくヴァンで決め!!

即時発動がクセになってしまいます。

無事全員生存で撃破。

レナとヴァンは流石にFF本編でも主人公ヒロインではないと言う事ですね。

f:id:spookyman:20161219190441p:plain

結果は初見でマスクリと御の字です

f:id:spookyman:20161219190847p:plain

今回は比較的優しめな難易度に感じました。

運営さんも【滅+】実装当時に比べて難易度を下げてきた感じですかね?

そうは言っても私からすれば強敵には違いないのでこれ以上の難易度が追加されたら無理でしょうねw

そして明日はいよいよアップデートでレジェンドスフィアが実装です。

f:id:spookyman:20161219191629j:plain
f:id:spookyman:20161219191642j:plain
f:id:spookyman:20161219191651j:plain

最近敵も強くなってきてこちら側も強化といった感じですね。

目に見えてインフレがはじまってきたので、ここでユーザーがついて来れるか来れないかの大きな境目になりそうです。

新要素はコンテンツ盛り上がる大きな要素でもありますが、コンテンツに突き放される人も出て来るのもまた事実です。

私含め他の方々が今後もFFRKを楽しめる新要素になる事を願うばかりですねw

↓FFRKに興味が沸いた人、未プレイの人に見てもらいたい記事です。
spookyman.hatenablog.com

広告を非表示にする