よりみち団子

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【FF8】ラグナってどんな人だっけかな?

スポンサードリンク

※最初に
今回の記事には、本編を未プレイの方への一部ネタバレになる内容が書かれてます。その点を了承の上でお読み下さい。


どうもおまっとさんです。

(2016年12月現在)現在プレイしてるFFRKのイベントの方で、ラグナにスポットを当てたイベントが開催されたので

少しどんな人物だったか振り返ってみたいと思います。



【容姿:特徴】

f:id:spookyman:20161209125813j:plain

「FF8原画」

f:id:spookyman:20161209125908j:plain

「DDFF:デザイン」

f:id:spookyman:20161209130042j:plain

「ピクトロジカ:デザイン」

f:id:spookyman:20161209130305j:plain

「FFRK:デザイン」

見た目

年齢:27歳(DISC1のガルバディア兵時代)
身長:181cm
誕生日:1月3日
血液型:B型
リミット技:デスペラード
使用武器:マシンガン
身長は181cmとスコール(177cm)よりでかいが、それでもラグナ編トリオでは最も低い。
27歳児として馴染み深い。
キロス・ウォードより年上であるが、全くそうは見えない。
ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*:出典

容姿を見てすぐ分かる通り”イケメン”ですねw

身長も高身長で見た目は爽やかな優男風でパッとみても女性から眼を引くルックスです。

DDFFで登場した際にはボイスがついており、

声優の平田広明さんが務めてますね。(ワンピース:サンジ役など)

しかし彼の魅力はそこだけには留まりません。

性格

いわゆるちょっとお馬鹿さんキャラみたいで

見聞(けんしき)をみききと読んだり、魅力(みりょく)をみりきと発言したりと少し漢字が苦手なタイプのようです。

そして方向音痴だったりします。

普段は端正で知的な印象な顔立ちでこういう間違いをする所がカワイイですねw

そして彼の本質というべき所が明るく素直な性格と真っ直ぐな正義感が本来の彼の姿みたいです。

大切な仲間や愛する人への見返りを求めずに、行動を起こす所が彼の正義感に満ち溢れる部分が見て取れます。

物事に対する本質を見抜く能力も高くて、見識が広い人物でもあります。

そんなギャップの塊とも言うべき所が彼の大きな魅力の1つですね


【戦闘能力】

使用する武器はマシンガンいわゆる機関銃をメイン武器として戦っています。

FF8内の必殺技ことリミット技は「デスペラード」ですね。

最初に手榴弾を相手に投げつけ、上空にワイヤーを放り投げてそれに捕まり上空からマシンガンを乱射する。

といった感じですね。

【オリジナル版】
www.youtube.com
Final Fantasy VIII - Laguna - Desperado - YouTube:出典

【FFRK版】
www.youtube.com
【FFRK】ラグナ必殺技『デスペラード』 - YouTube:出典

その他FF8特有のシステムのジャンクションを使って、魔法を駆使した戦い方もしていきます。

DDFFでは「タクティカルガンナー」というコンセプトで登場しています。

異名が「銃士」とついており

その異名の通り、本編のマシンガンや手榴弾を使用するのは変わりませんが、

ライフル・ロケットランチャーなど様々な銃火器を用いて戦う近代兵器のスペシャリストみたいですね。

DDFFでのEXモードでは大量の銃火器を使って、一斉攻撃の「アルティメット ラグナロクキャノン」

といった超必殺技で相手を葬ります。

www.youtube.com
DdFF ラグナ・レウァール EXバースト「デスペラード」 - YouTube:出典

スポンサードリンク




【本編での活躍:役回り】

原作のFF8での彼の存在はとても大きなものであり

FF8のメイン主人公のスコールがとするなら

ラグナはの主人公といった所でしょうか?

最終的にはこのが合わさり表裏一体となって、本当の真実・真相が見えてきますね。

f:id:spookyman:20161209141234j:plain

最初はスコール達の夢の中で出てきます。

スコール達は何故かラグナ達の肉体の中で目覚める事に

意識はあるが自分の体では無く、しかしどこか現実味がある夢の中

この夢はその後も何度もスコール達は見る事になり、

その内に現実か夢なのか曖昧になってくるようになります。

物語を進めていくと、さらにラグナの生き方や人生の歩みを夢を通じて見る事になり

スコールとラグナの夢を通じての意識リンクがこのFF8の物語の大きなキーパーソンとなり、

そしてこの2人が実は切っても切れない関係、とんでもない関係だったと判明する事となります。

詳細は本編をやった方ならご存知かと思います。

未プレイの方は実際にプレイする事を推奨します。

又はプレイ動画や資料を漁ってみて下さい。

きっとFF8の物語に引き込まれるでしょう。

余談ですが彼のテーマ曲のBGMがカッコイイですよね。

FF8でも屈指の人気を誇るBGMです。

www.youtube.com
Final Fantasy VIII - The Man with the Machine Gun [HQ] - YouTube:出典




【天性のカリスマ性】

本編を通じて解る事なのですが、

彼の持ち前の性格と行動力が自然と人を惹きつける”みりき”もとい魅力であります。

周囲からも信頼され、リーダーとしての立ち位置に就くことも多く

人を惹きつけるだけでは無く、人を引っ張っていく力も兼ね備えてます。

そんな彼は登場時はガルバディア軍の兵士として仲間達を引っ張っていくリーダー

そしてある事がきっかけでジャーナリストを目指し

成り行きではあったがある活躍の結果で大統領になるといった

異色の経歴の持ち主です。

しかしどういった結果になろうとも、持ち前のカリスマ性が活かされる役職についてる事は否めません。

こういった力を持った人間がやらなければいけない使命や責任感から、

逃げずに真っ向から向き合う事が出来るのが、彼の最大の魅力なのかな?なんて私個人は思ってます。


ファイナルファンタジー?

ファイナルファンタジー?

広告を非表示にする