よりみち団子

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【FFRK】FFTナイトメア「堕魂の白騎士」開催!【道中×ゲージ×聖属性】

スポンサードリンク

おまっとさんです。

いや~最近やっとマルチ【滅++】が終わったと思えば、矢継ぎ早に新ナイトメアダンジョンが登場です。

何だか忙しいですねw

という訳で早速挑戦してみました。



【堕魂の白騎士】

http://altema.jp/ffrk/wp-content/uploads/2016/08/311b891491c676c326d5952b9e4e6380-300x172.png
「魔神ベリアス」「アルケオデーモン×3」

【本編での立ち位置】

ウィーグラフ・フォルズが融合したルカヴィ。外見は羊の獣人。
リオファネス城でウィーグラフとラムザの一騎打ち後に登場する。
素の攻撃力が非常に高く、恐怖で失声などの様々なステータス異常攻撃も得意とする。
中でも召喚魔法のクリュプスは、食らえばほぼ即死級の威力を誇り、
生き残れたとしても部下のデーモンになでられるだけで殺されてしまうのがほとんど。
尚、ラムザのステータスはウィーグラフとの一騎打ち終了後そのまま引き継ぐので、
HPが削られていた場合は真っ先に死ぬこと間違いなし。
Chapter2のキュクレイン戦と並ぶ、ゲーム内屈指の難度を誇る戦場である。
ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*:引用

はい、私も当時小学生でリアルタイムでやっていた時の難関で詰みポイントの相手ですw

引用文にも書いてありますがラムザの一騎打ちがめちゃめちゃ辛かった相手でした。そしてラムザの前に初めて登場する「ルカヴィ」です。

ルカヴィという存在を知ってしまったラムザ達は今後も多くのルカヴィ達と対峙していきます。このベリアスの登場が物語の1つのターニングポイントにも感じます。今までの戦ってきた人対人の強敵達ではなく、未知の存在との対峙が物語の大きな変動だったのかも知れません。

このベリアスさん後のFF12でも登場していますね。FFTでは最初に戦うルカヴィとして、FF12では最初の召喚獣としてお互い最初にという所が何やら運命めいたものを感じます。

f:id:spookyman:20161116173246j:plain


【パーティ編成】


※最初の注意書き
シドのミッションは後々やろうかと思います。FFTメンバーの装備とレベルに不安があるので、今後さらに強くなり次第ミッションの方は挑戦します。ご了承下さい。

今回はベリアスとお供が3体の計4体の集団戦になりますね。

集団戦なのですが他の人達の情報見る限り、ベリアス単体を撃破で戦闘終了になるみたいです。「こんな時シドのオーバーフローを持っていればなぁ・・・」とぼやいても仕方ありません!無いなら無いなり考えて挑むしかないのです!

という訳で今回ナイトメア1・2両方を何とかマスクリ出来た私の編成です。1・2のクリア時のメンバーと構成は全く一緒です。

f:id:spookyman:20161116174910j:plain
フレンド:デシ「鉄壁」

※上から順に説明

【たまねぎ剣士】


 【詳細】

  • 【役割】バフ・デバフ
  • 【アビリティ】いかり・フルブレイク
  • 【必殺技】
  1. 【バースト】「予言の大器」
  2. 【オーバーフロー】「ソード&マジック」
  • 【レコマテ】戦士の成長
  • 【立ち回り】今回は物理と魔法の混合パーティで組んだのでたまねぎを起用。道中でゲージを溜める事が可能なので、バーストとオーバーフローの両立が出来ました。ねぎ様の万能っぷりは流石やでぇ・・・。

【アグリアス】


 【詳細】

  • 【役割】アタッカー・デバフ
  • 【アビリティ】エンドアスピル・スロウガ
  • 【必殺技】
  1. 【専用】「乱命割殺打」
  2. 【超必殺技】「ホーリーレイド」
  3. 【バースト】「聖光爆裂破」
  • 【レコマテ】エースストライカー
  • 【立ち回り】ベリアス&お供3匹は聖属性微弱なので、パーティの全体火力UPも目的でバーストで聖属性弱体化。ボス戦に突入する前に3ゲージMAXからの、聖纏い→バーストでカンストも簡単に出ます。専用の乱命はベリアス1体になった時に被ダメと状況をみて、ゲージと相談しながら被ダメ軽減で使っていきました。スロウ状態を継続する事でパーティの生存率がグッとあがるので効果を切らさない事ですね。

【レインズ】


 【詳細】

  • 【役割】アタッカー・バフ
  • 【アビリティ】エスナ・いかり
  • 【必殺技】
  1. 【バースト】「メタモルフォーゼ」
  • 【レコマテ】魔晄の力
  • 【立ち回り】レインズには道中の雑魚掃除を担当してもらいます。難易度200ならバーアビ2で一撃で掃除可能。バーアビ2でドンドン倒せるのですが、他のメンバーのゲージの状態を見ながら使っていく事に注意しました。エスナはウルキュア1つでは不安だったので、保険の目的で入れましたが使用せずに終わりましたw

【デシ】


 【詳細】

  • 【役割】タンク・バフ・デバフ・サブヒーラー
  • 【アビリティ】ハイアンフェイス・ひきつける
  • 【必殺技】
  1. 【バースト】「伝記・天衣無縫」
  2. 【超絶必殺技】「守護者」
  • 【レコマテ】Dr.モグの教え
  • 【立ち回り】デシはオールラウンダーで活躍です。開幕バーストでプロ・シェルガで防御バフ、道中の敵は物理とファイラの2択で攻めてきたのでひきつけるが機能しました。特に物理単体で攻めてくる上に攻撃もプロ・シェルガで固めていけば恐いダメージは受けません。ボス戦においては踊りでデバフを付与、守護者で状態異常バリアでベリアスの状態異常攻撃も恐くありません。特に後半の石化を無効できたのは大きいと感じます。守護者の固定で2,000回復はメインヒーラー役のエーコの負担を軽減してくれます。

【エーコ】


 【詳細】

  • 【役割】ヒーラー
  • 【アビリティ】ウルキュア・天使の詩
  • 【必殺技】
  1. 【バースト】「マダイン・サリの祈り」
  • 【レコマテ】騎士の底力
  • 【立ち回り】基本は全体回復役とウルキュアで状態異常回復です。個人的に毎回ナイトメアでお世話になってる天使の詩です。リジェネ大だけでも道中の受けたダメージの回復が間に合う事が多いので重宝しています。バーストのクリ大UPが良い感じにアグリアス姉さんの火力を後押しします。


【まとめ】

【道中×ゲージ×聖属性】

今回は道中の敵が比較的弱いように感じました。体力・攻撃力もそこまで高くなくて慌てる要素も少ないので、ゲージ溜めをしながらフェイズを進めていくのが大事に思えます。

いつもの如くボス戦前に防御バフを貼って置くと安心できますね。

f:id:spookyman:20161116191921j:plain

もしプロ・シェルガを貼り忘れても開幕のボス達の攻撃が単体物理攻撃で立ち直しが効くので慌てず対応出来ました。

強力な聖属性オーバーフローを所持しているなら、ベリアス単体に集中砲火で一気に片付けられますが、私のようにそんな強力なものを所持してない場合は周りのお供3体をしっかり片付けてから、ベリアスに取り掛かっても十分勝機があるように感じます。

フレンドでお借りした「鉄壁」は開幕に1回使用で、お供3体倒し少しベリアスの体力を削ってから再度貼り直す形で使用しました。

そして大事なのがスロウとデバフを切らさない事。スロウを付与できれば自然と被ダメ率を下げれますし、デバフは特に大事かなと思います。個人的に1番の脅威は「クリュプス」がデバフとシェルガが切れた時に食らうと、パーティが全滅するほどの一撃ですので細心の注意が必要に感じました。

f:id:spookyman:20161116192006j:plain

今回のトドメはたまねぎ剣士のオーバーフローでした。ナイトメアのような長期戦がある場面では、バフ目的のバーストトドメ目的のオーバーフローの両方で貢献できるので、たまねぎ剣士の活躍の幅も広がりますね。

f:id:spookyman:20161116192344j:plain

といった感じで何回か挑戦すればいける相手で比較的ナイトメアの中では優しめなんですかね?そう体感しました。

結果も両方無事マスクリです。

f:id:spookyman:20161116192850j:plain

f:id:spookyman:20161116192901j:plain

f:id:spookyman:20161117004411j:plain

しかも今回は聖のオーブ(極大)が2個もドロップですこれは美味しい!!

しかし喜んだのもつかの間もうすぐに別のFF3ナイトメアが来ますね・・・。

f:id:spookyman:20161116224015j:plain

何だか急ピッチで強敵ラッシュが続いてるので疲弊しがちな方も多いでしょうけど、ナイトメアはクリア出来なくても再度配信されるイベントなので、慌てなくても自分のパーティが強くなってから挑戦しても間に合うイベントなので、自分のメンタル・スケジュールと相談しながらマイペースでいきましょう。

個人的には今回のFFTナイトメアが赤チョコボの集団じゃなくてよかった・・・。やつらは本編最強の敵ですからねw

http://altema.jp/ffrk/wp-content/uploads/2015/10/2015y10m16d_142343422-300x171.jpg
FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)究極攻略Wiki:引用

そんな訳で今回はここまでです。

それでわ~

↓FFRKに興味が沸いた人、未プレイの人に見てもらいたい記事です。
spookyman.hatenablog.com

広告を非表示にする